CRPS治療の状況

0

    JUGEMテーマ:健康

     

    まゆっちです。

    お久しぶりです。4月半ばに間質性膀胱炎の治療のため京都に行ったきりの更新になってしまいました。
    このブログを見て頂きながらコメントを下さる皆さんにはお返事が出来ず大変申し訳ありません。
    体調が優れない日々を送っております。このブログを閉じようかとも考えたこともあります。
    でも、私のブログを通して多くの人に病気を知って頂き、何か力になれば幸いです。
    私の今までの経緯
    間質性膀胱炎について
    間質性膀胱炎を発症してから頻尿、尿意切迫感、膀胱痛が続き約8年ぐらい色々に病院を渡り歩きましたが、一向に好転することはなく膀胱痛が激痛になり、夜寝ることすら出来ず、頻尿は酷く辛い日々を送っておりました。
    4年前からUクリニックに行き軽快にむかう、しかし痛みが・・・
    CRPS(複合性局所疼症候群)
    左足の下駄骨折から発症して早15年が経ちました。色々な病院を渡り歩き、今、信頼出来る先生との出会いでここ2年ぐらい治療しておらず・・・だが季節の変わり目は鈍痛が何時間も続くことも・・・完治難しいのかな?
    どちらも難治性の病気、周りの人に理解されないことも多いが医学の進歩を信じて・・・
    コメントを頂いてるたけさんへ
    大変コメント遅くなりすみません。
    CRPSについて
    神経ブロックの効果は十人十色だと思います。私自身も100回を超える神経ブロックをしてきましたが、痛みは一時的に緩和することしかなかった。私の場合足首から下だったので、足首をきつく縛り血管に点滴の針を通し麻酔薬を流す治療を重ね痛みがかなり緩和された。他に腰からの神経根ブロックの治療など、先生により治療法に違いがあると思います。
    いい先生との出会いがあればCRPSも完治は難しいけど、痛みが軽快し日常生活が送れるまで良くなると思います。
    たけさんのコメントは非公開になってるのでご安心下さい。
    *CRPSの治療は先生によって違いがあると思います。あくまでも私の経験です。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM