久々の更新2

0

    JUGEMテーマ:健康

     

    まゆっちです。

     

    先生のところを受信して来ました、朝一番の予約で受付開始前から入口で待機していました、前回の受信では入口に下駄箱があったのですが、今回下駄箱がありませんでした、靴をどこに置くのかきょろきょろしていたところ、しっかり「下駄箱は中にあります」と明示されておりました、とりあえずスリッパを履き待機していたところ、他の患者さんも徐々に現れ、やはりきょろきょろと下駄箱を探していたので「下駄箱は中らしいです」と伝えたら「おおきに」とお礼を言われてしまいました、とても暖かい言葉です。

    時間になり、中に入ると説明の通り入って左側に下駄箱が設置されておりました、以前そこにあった血圧計が受付のカウンター横に移動され、待合室の椅子の配置も大分変更されてすっきりとした感じにレイアウトが変更されていました。

     

    名前が呼ばれて診察室に入ると先生から「雪大丈夫でしたか」との言葉、私は14日の夜中からこちらに向かったので、途中少し降られましたが問題無くこちらにこれた旨伝えました、「まだまだ降るみたいだから気をつけてね」と心配され診察を受けました、治療中、先生が遅くまで仕事をされている事を看護士さんから聞き、先生も色々大変なんだなーと思いました、一日50名の患者さんを診ていたら一日で診察と治療が終わるのかなと心配してしまいました。

     

    前回拡張時に大きく拡張したので治療後少し痛みが続いた事をお話したら少し手加減?して頂き約500cc程の拡張でした、治療後に実際の今の膀胱内の映像を見せて頂き、その他健康な方の膀胱の映像も見せて頂き(患者さんの許可を得て見せて頂きました)実際にどれだけ違うかの説明を受けました、大分良くなっているとの事ですが、素人目には前回の時の映像との違いが良くわかりませんでした、まあ、先生が良くなっていると言っているので大丈夫だと思っています。

     

    前回、先生へ関東で治療が出来るドクターはいませんか・・と質問したところ、「中々関心を持ってくれるドクターがいなくて、逆に紹介してもらいたいくらいです」という話があり、先生から一週間に一回とか自分が関東へ行って治療をした方が良いかな・・と話されていたので、いつ頃を考えられているのかたずねたところ、現在新薬について模索中で5年以内には実現したいと話されていました、関東圏の患者さんが200名程おられるそうなので実現したら患者さんにとってとても助かるなと(自分を含めて)思いました。

    明日地元へ戻ります、次回受信は5月を考えておりましたが先生が5月にアメリカへ出張との事で4月に受信します、また近くなりましたら更新したいと思います。(出来なかったらいつもの事ですが御免なさい)

     

    更新が少なくてすみません、家の事でドタバタが続きパソコンの電源にほこりが付く程の状態です、今年はほこりを掃除して更新できる様に家の事、病気の事、家族の事に気を配り戦って行こうと痛み止めを飲みながら考えています、(薬でちょっと便秘気味、これは別の悩みです)皆さんも絶対に病気に負けずに一緒に進んで行きましょう!。

     

    たまにしか更新しないのに長文乱文ですみません、寒いので暖かくして皆さんも体調にお気をつけ下さい。

     


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/11 12:45 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM