足踏み台風12号のばか

0
    JUGEMテーマ:健康

    暑さも和らぎ、少し秋の気配が感じられる今日この頃、台風が関東に来るか来ないかの騒ぎは3日前、蓋を開けたら四国付近で長時間足踏みの大変ゆっくりとした12号でした、そんな中、台風の関東接近と風による高速道路の規制を恐れ、間質性膀胱炎でお世話になっている神奈川の病院へ行く日程を一日早め、前日に当地へ入る段取りで行動を開始しました、9/2の19:00頃、茨城から出発、当初23:00時頃到着と予想しておりましたが、思いのほか渋滞等も無く、21:00頃現地へ到着しました、風はかなり強くなって来ておりましたが、その夜は特に気にせずに休めました。

    翌日朝、外を見ると良く晴れており、かなり雲は多く広がっていましたが雨も無く「台風は?」という感じでしたが、TVの天気を見て見ると、まだ四国方面で足踏みしている状態で、前日に行動する程逼迫した状態では無かった感じでした、でも、距離の関係もあり、月に1度程度受診出来れば良い状態だったので、色々相談もある中、次は無いの心つもりで前日行動、前泊を今回取りました。

    翌日、余裕の状態(いつもは朝早く家を出て行動)で行動を開始出来たのでいくらか体は楽でしたが、足の痛みの方でペインの先生から頂いた薬が思いのほか強く、眠いやら、気持ち悪いやらでフラフラしていました、前泊の宿泊先が病院の直ぐそば(右に曲がって、左に曲がって、右に曲がって左に曲がって真っ直ぐ行って左側のセブンイレブンの隣)だったのでなんとか病院に到着、診察を受ける事が出来ました、先生と、ペインの先生から頂いた痛み止めの新しい薬の報告をしたところ、先生は新薬にも関わらず既に手元にレポートを持っていて「これだね」と薬について調べていたご様子で、逆に今服用している痛み止めを少し減らす会話をしました、他に膀胱の痛みや尿量についてのお話を色々とアドバイスして頂き、今後の治療方針について明確に説明して頂きました。

    帰りも高速道路が混む事もなく、無事地元に戻ってまいりましたが、父が新しいパソコンを購入して、疲れている中、旦那がパソコンの設定に2時間程つかまっておりました、私は母につかまり家の掃除を手伝わせられました、本当に大変な2日間でした
     

    コメント
    色々調べてましたら、ここにたどり着きました。私も同じ病気で苦しんでます。その後、体調はよくなられたのでしょうか?
    • ペケ子
    • 2011/12/02 6:58 PM
    まゆっちです
    コメントありがとうございます、最近病気に関してメールを頂いたりする事があり、以前はあまりコメントやメールチェックが出来ていなかったのですが、最近は少しチェックが出来ていて、コメントに気づき書き込みしています。

    間質性膀胱炎の方の状態は相模原の専門医に受診していますが、抗鬱剤と自己道尿の指導により大分膀胱の改善が出来てきている状況です、確かに一筋縄ではいかない病気なので先生のアドバイスのもと、独自に色々な生活改善を行い良くなってきていると感じています。
    足の慢性痛の方は近隣で前から気になっていた熱意のあるドクターに受診して高周波ブロックをして頂き痛みの改善の方向に向かっております、ペケ子さんの一番苦しんでおられる状態は今どんな感じですか、差し支えなければブログのコメントでなくて良いのでメールを頂けたら、私の経験の範囲ではありますがお伝えします。
    • まゆっち
    • 2011/12/02 11:21 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM