報告

0
    今日、病院の都合で緊急退院してきました、驚きです、
    色々な病院に入院をしましたが、手術の二日後に退院は
    初めてです、前日の夜中に緊急入院の患者さんが入院した
    との事で、その代りの緊急退院でした、体調はとても良く
    無いのですが次の患者さんが待機しているので致し方なく
    退院となりました、当日告知の当日退院、しかも午前10時
    連絡で午後3時までに退院は常識からして問題多いと思いま
    す、実際担当の看護師さんたちとの会話では、看護師さん
    たちも「絶対この退院のタイミングはおかしい」という見解
    で、一度先生達と会話するという会話をして退院して来ました。
    今、血尿と膀胱の痛みで苦しんでいます。
    診断名は間質性膀胱炎です。この間質性膀胱炎は以前からグログ
    でご報告している通り、原因不明の膀胱炎です、今回水圧拡張術
    を行い診断と治療を同時に実行したのですが、点状出血が認めら
    れた間質膀胱炎と診断が下りました、もしこのブログを見ている
    方で次の症状が見られたら、間質性膀胱炎の可能性を考えしっかり
    とした医療機関に受診される事をお勧めします。
    〇椎感、頻尿、尿道又は付近の痛みを頻繁に感じる
    ⊆診しても尿に細菌が見つからないが、とても痛い
    g胱の傷に塩をすりこんだ様な激痛に襲われる
    私が体感したほんの一例で、まったく違う症状をうったえる方も
    いると思います、でも近所のお医者さんにこの病気の話をしても
    病名すら知らないドクターが多いので、ネットで良く調べて、
    専門のドクターに直接受診された方が良いと思います。
    最後に水圧拡張術を行った私自身の感覚的状況を連絡します
    ,泙誠日なので治療前と治療後の実感は無いが、膀胱にしみる
     痛さは軽減された
    尿量は膀胱を拡張したので増えた、術前と後を比べると、膀胱に
     たまる量は増えたと思う(トイレでの感覚的な感じ)
    術後の出血は、術後すぐの状態では瘡蓋の様な細かい塊と共に
     尿と一緒に出ていました
    て麁目以降の出血の状況は、二日目の段階では出血は無く、尿が
     濃いというイメージだが、二日目夜に若干の出血があった
     出血は出たりおさまったりが繰り返されている。

    まずは2週間、経過を観察致します、又状況報告をしたいと
    思います。

    コメント
    はじめまして!私も間質性膀胱炎と診断されました(;_;)毎日膀胱の痛み、頻尿、排尿痛、尿道の痛みなどあります(;_;)
    本当に本当に毎日辛くてこんな毎日が一生続くなら耐えられません(;_;)

    でも、まゆっちさんのブログをみて私だけぢゃないんだ!と勇気づけられました!
    • チビ
    • 2010/08/01 8:58 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM