7年目の梅雨

0
    お久しぶりです、まゆっちです。
    梅雨に突入ですね、私の気持ちはかなり前から梅雨入りです、当分梅雨明けは無いと思います、最近大きな悲しみが一つありました、長年一緒に暮らしていた飼い犬が他界しました、病気で悩み苦しむ私を優しい目としぐさで励ましてくれていましたが、14年という短い間でしたが静かに永眠致しました、ポッカリと心に穴が空いてしまい、家族も含め大きく落胆してしまい、大変悲しい毎日を過ごしています、生き物を飼うというのは必ず訪れる別れに対して覚悟は出来ているつもりではありますが、実際に直面すると居たたまれない気持ちになります、足の激痛に耐えていた私を励ましてくれていた彼女はもうこの世にいません・・。
    そんなこともあってか、最近は胃腸の調子が悪く、毎日吐き気に見舞われる日が続いています、母は「ストレスに注意」と気を使ってくれていますが、自分でも自由にならない自分の体に苛立ちと疑問?に襲われています、なぜこんなにも突然体調が悪くなったりするのか本当に不思議でもあり頭にきてしまいます。
    足の痛みCRPSとのお付き合いも早いもので7年目です、男女のお付き合いならば幸せが待っている可能性もありますが、この場合、どうなってしまうのかの気持ちで不安にかられます、周りの同じ病の皆さんも同じく毎日の自分の体調の変化や、今後、自分がどうなってしまうのかが頭の中を駆け巡り、夜も眠れない日々を過ごされていると思います、ハッキリ言って、そんな事を考える毎日はストレスの積み重ねです!、今日はとうとう我慢できずに胃腸の抗議を無視してお腹一杯の食事を取ってやりました、不思議と胃腸がすっきりした感じがします、やはり悪い事を思いつめるより、今楽しい事に全力でぶつかる(私は食べる事とか、衝動買い、とかUFOキャッチャー(カピバラさん特大をGET)とかで気持ちをまぎらわせるのが一番の痛みどめかもしれません。
    突然の更新でしたが取り止めのない感情の爆発ですみません、次はいつ書き込めるか定かではありませんが、可能な限り書き込みたい・・と考えています。
    追伸、間質性膀胱炎は横ばいの状態で、少し良いと次の日は谷底・・という感じを繰り返しています、一時よりは良いかなと膀胱に言い聞かせておりますが、自分でも良く分かりません、近日に針治療の挑もうと思案中です。
    簡単ですが久し振りの乱筆お許し下さい。少し寝ます、お休みなさいm(_ _)m

    コメント
    まゆっちさん
    まゆっちさんのブログはいつも拝見させております。が、最近あまり更新も少なくただただ心配をしております。RSDに痛みが一度は和らぎつつあったようですが、最近また痛いようで、その後どうなったんだろうって思いながら拝見させていただいています。きっと自分以外にも影ながらもまゆっちさんのことを応援している存在がいることと思います。また何か進展あったら(なくても)ブログで知らせてくださいね。
    • R
    • 2009/09/05 4:02 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM