少し早めの診察

0

    JUGEMテーマ:健康

     

    お久しぶりです、まゆっちです。

     

    久々の更新です、今回は先生が5月に学会の為アメリカへ出かけるというお話で、通常だと5月に受診だったのですが、5月だと代診で他の先生になるというお話だったので4月の受診になりました、代診の先生を信頼しない訳ではありませんが、やはり長く診察して頂いた先生の治療を受けたいと考え早めの受診となりました。

     

    実際の受診は10日(月)ですが、土曜日の朝4:00出発で関東を出ました、初日は悪天候ではありましたが、もくもくと進み岐阜で一泊致しました、旦那が宿泊の段取りをしておりましたが、狙いはお城で、織田信長天下取りの第一歩である稲葉山城(岐阜城)を見学、急斜面をロープウェイで登り、ロープウェイ内では戦国無双とのコラボというイベントの真っ最中で信長450年祭りという事で信長正室の濃姫役の方がテープで色々と紹介メッセージを流しておりました、搭乗したお客さんは結構楽しそうに笑っていました。(濃姫があまりにも現代女性の話しっぷりで、まるでスナックのお姉さん見たいな感じの口調だったので笑いがでたのかな・・)

    岐阜城は難航不落といわれていただけあり、山の絶壁にあるお城で、天候が悪かったので周りの景色はまったく見えませんでしたが綺麗なお城でした、ここで10年あの織田信長が過ごしていたのも確かに伺えます、「天下布武」ここを拠点に信長が描いた天下統一、実際にはどろどろした人間模様ですが今となってはロマンですかねー、旦那は楽しそうでしたが私には良くわかりません、階段が多くて大変疲れました。

     

    犬山に宿泊していたのですが、翌日は案の定「犬山城」へ行きました、旦那の段取りです、大体計算された日程になっているのだと思いました、犬山城は国宝になっているので確かにすばらしいお城でした、でも姫路城の時も大変でしたが、天守までの階段が急でほぼ垂直に上る状態、とっても大変でした・・。

     

    本日は無事入京して休んでいます、明日は久々の受診です、水圧拡張は相談しながら治療をしてもらいます。(いつも膨らませ過ぎの傾向で後の痛みが怖いので、問題なければ手加減してもらおうと思います)

     

    また詳しく更新したいと思います、お返事についてはまったく出来ておりませんがご了承下さい、ごめんなさい。

     


    久々の更新2

    0

      JUGEMテーマ:健康

       

      まゆっちです。

       

      先生のところを受信して来ました、朝一番の予約で受付開始前から入口で待機していました、前回の受信では入口に下駄箱があったのですが、今回下駄箱がありませんでした、靴をどこに置くのかきょろきょろしていたところ、しっかり「下駄箱は中にあります」と明示されておりました、とりあえずスリッパを履き待機していたところ、他の患者さんも徐々に現れ、やはりきょろきょろと下駄箱を探していたので「下駄箱は中らしいです」と伝えたら「おおきに」とお礼を言われてしまいました、とても暖かい言葉です。

      時間になり、中に入ると説明の通り入って左側に下駄箱が設置されておりました、以前そこにあった血圧計が受付のカウンター横に移動され、待合室の椅子の配置も大分変更されてすっきりとした感じにレイアウトが変更されていました。

       

      名前が呼ばれて診察室に入ると先生から「雪大丈夫でしたか」との言葉、私は14日の夜中からこちらに向かったので、途中少し降られましたが問題無くこちらにこれた旨伝えました、「まだまだ降るみたいだから気をつけてね」と心配され診察を受けました、治療中、先生が遅くまで仕事をされている事を看護士さんから聞き、先生も色々大変なんだなーと思いました、一日50名の患者さんを診ていたら一日で診察と治療が終わるのかなと心配してしまいました。

       

      前回拡張時に大きく拡張したので治療後少し痛みが続いた事をお話したら少し手加減?して頂き約500cc程の拡張でした、治療後に実際の今の膀胱内の映像を見せて頂き、その他健康な方の膀胱の映像も見せて頂き(患者さんの許可を得て見せて頂きました)実際にどれだけ違うかの説明を受けました、大分良くなっているとの事ですが、素人目には前回の時の映像との違いが良くわかりませんでした、まあ、先生が良くなっていると言っているので大丈夫だと思っています。

       

      前回、先生へ関東で治療が出来るドクターはいませんか・・と質問したところ、「中々関心を持ってくれるドクターがいなくて、逆に紹介してもらいたいくらいです」という話があり、先生から一週間に一回とか自分が関東へ行って治療をした方が良いかな・・と話されていたので、いつ頃を考えられているのかたずねたところ、現在新薬について模索中で5年以内には実現したいと話されていました、関東圏の患者さんが200名程おられるそうなので実現したら患者さんにとってとても助かるなと(自分を含めて)思いました。

      明日地元へ戻ります、次回受信は5月を考えておりましたが先生が5月にアメリカへ出張との事で4月に受信します、また近くなりましたら更新したいと思います。(出来なかったらいつもの事ですが御免なさい)

       

      更新が少なくてすみません、家の事でドタバタが続きパソコンの電源にほこりが付く程の状態です、今年はほこりを掃除して更新できる様に家の事、病気の事、家族の事に気を配り戦って行こうと痛み止めを飲みながら考えています、(薬でちょっと便秘気味、これは別の悩みです)皆さんも絶対に病気に負けずに一緒に進んで行きましょう!。

       

      たまにしか更新しないのに長文乱文ですみません、寒いので暖かくして皆さんも体調にお気をつけ下さい。

       


      更新停滞・・

      0

        JUGEMテーマ:健康

         

        まゆっちです。

         

        前回4ヶ月前の投稿からさらに4ヶ月が経ちました、経過をご報告すると言いながらそのまま放置した状態ですみません、言い訳ですがネットの更新手続きが出来ておらず、旦那に更新手続きをお願いしてドタバタしている内に更に4ヶ月が過ぎてしまいました。

        勝手ですが、本日入京致しました、前日は和歌山へ足を運び和歌山城を見学して来ました、残念にも戦争で焼けてしまい昭和33年に1億円を掛けて再建されたお城との事でした、お城が好きという訳では無いのですが旦那が戦国の時代に興味があり時間が取れればお城等を見て回っています、旦那がお城の事を色々と話しておりましたがまったく何を言っているのか分かりませんでした・・。

         

        前回、お話出来ませんでしたが、水圧拡張で700程の治療を行い、その後1ヶ月は痛みとの戦いとなっておりました、経過はとても良いと先生から言われてはおりますが、一番問題である痛みに対して改善できていないのでとても憂鬱です。

        明日、水圧拡張の治療を受けます、治療は痛くありませんがその後がやはり心配です、まずは近況報告ですみません。

         


        久々の診察で関西へ

        0

          JUGEMテーマ:健康

           

          まゆっちです。

           

          大変ご無沙汰しております、いよいよ週末に関西へ向かいます、

          台風も大分北上して北では今大変な時です、皆さんお気を付け

          下さい。

           

          関西での治療他、ご報告は後程・・。

           


          おなか満腹

          0
            JUGEMテーマ:健康
            まゆっちです

            本日、先生の診察を受けました、9時一番の予約だったので、早めに起床して、早めの食事を取ろうと準備をしていたのですが、旦那が恒例の朝の散歩から中々帰らずに、30分後、やっと帰ってきました、食堂が混む事も気になっていたところだったので、旦那の、食堂混んでるよ、の一言に、だから早く起きたのにーとクレーム、本当に男は勝手です。
            食事の後、病院へ向かい、一番で診察を受けました、雪の問題もあり、先生から大丈夫だったかいと聞かれましたが、問題は帰りが心配と答えました。
            水圧拡張術を受け、今回は600ccを達成しました、まだまだ痛みにつながる症状が多いですが、投薬による経過観察が続きます、薬も特に変更もなく、同じ薬の処方で継続になります。

            明日は大雪の予報もあり、無事帰れるかとても心配ですが早めの行動で帰りたいと思います。

            診察一日前、明日は水圧拡張だ・・やだな

            0
              JUGEMテーマ:健康
              まゆっちです

              本日京都に入京しました、途中、スカットしたかったので遊園地でコースターとかに乗れないかと、カーナビで遊園地とかのジャンルを選択してあまり遠くないところに適当に検索したら映画村が比較的近くにヒットしたので向かってみました、ところがそこは正に映画村、専用駐車場に入る時に、駐車料金で1500円を払い(ディズニーランドより少し安いけど)えー、ちょっと高くないかーと思いましたが、関西方面の駐車料金の高さは実感していたのでまず駐車、施設入り口について入場料を見てびっくり、一人2200円、入る前にこれだけの対価を見せられ、近くの掲示板にある施設のイベント等の説明を見て、サスケショーとか、もろもろありましたが、病気治療前で気持ちをスカットさせたかった私の気持ちとは、かけ離れていたので入場を断念、そのまま京都へ向かいました、駐車料金の1500円は授業料と自分に言い聞かせました。

              いよいよ明日は治療です、前回に引き続き水圧拡張です、いまだ痛みが続いておりますが先生との問診で今後の流れも含めて会話をしたいと思います、詳しくは又、治療後にお伝えします、昨日に引き続き早くねなければ・・。

              おやすみなさい。
               

              鹿さんとのコミュニケーション、片時の和みの一時

              0
                JUGEMテーマ:健康

                ご無沙汰しております、まゆっちです。

                前回のトラブル後、懲りずに又間をかなり空けての更新です、前回以来ですから約4ヶ月です、こまめに更新できずにすみません。

                今回は前回と同じく診察より2日早く、16日に関東を出発しました、途中小雪はちらつきましたが、大きく天候が変わる事もなく、午後に奈良へ到着致しました、鹿とのリターンマッチです、前回、お煎餅を購入する度に、鹿に突進されて取られてしまっておりましたが、今回は作戦を立て、旦那にお煎餅を購入してもらい、大型の鹿のいないところまで運んでもらってから、小鹿ばかりいる場所でお煎餅を上げました、突進されてアザが出来ずに無事、鹿さんとコミュニケーションが取れました、今回は大仏様には会わずにホテルへ向かいました。

                夜は近隣の美味しい焼肉を堪能して、ゆっくり休み、明日は京都へ向かいます。

                治療の状況は又ご報告します。


                 

                食べすぎた後の通院

                0

                  JUGEMテーマ:健康

                  まゆっちです。

                  関西方面二日目、本日は昨日の鹿騒動とは打って変わり、本来の

                  目的である診察に行ってきました、朝一番の予約だったので、早めに

                  朝食を済ませようと食堂へ向かいましたが、大変込み合っており、

                  少し時間をずらして朝食を取りました、昨夜遅い時間にカップめんを

                  食べてしまい、そのせいか、あまりお腹が空いておらず、パン一つと

                  スープ、オムレツ一つ、カフェオレ一杯の軽い食事となりました。

                  このシーズン、修学旅行生で一杯の京都ですが、歩道を倍にする工事が

                  進んでおり、かなり歩きやすい道に変化、これには大変驚きながらタクシーを

                  拾い、病院へ向かいました。

                  病院に着き、しばし待ち、他の患者さん達と入り口に並んで、規定の時間より

                  やや遅いオープン後診察に入りました。

                  前回、700という拡張を行い、しばらく痛みが残り大変だったので、今回は

                  控えめに・・という話をしようと思っていたのですが、今回も前回に近い650程と

                  思われる拡張をしてもらってしまいました、でも診察で先生が「順調です」の

                  言葉が聞け、又、痛みについてはやや多い水分補給で大丈夫というアドバイス

                  でしたのでまずは順調と安心しました、次回診察は少し伸ばし、9月を予定して

                  います。

                  治療後、薬局で薬をもらい、一度宿泊先へ戻り、気分転換に清水寺へ向かい

                  ました、二十うにゃむな年ぶりのお寺です、昔を懐かしみ、鹿をおりませんでしたが

                  楽しい一日を過ごしました。

                  明日、地元へ戻ります、台風も反れてなんとか無事帰れるかなと思います。


                  ご無沙汰しております。

                  0
                    JUGEMテーマ:健康


                    ご無沙汰しております。関西進出以来ブログの更新、皆さんへのお返事大変遅くなり申し訳ありません。
                    私自身も体調がすぐれず、でも家事をこなし何とかやっています。

                    なおなおさんへ

                    子育て大変だと思いますが、間質性膀胱炎か診断がついてないのなら勇気を出して病院に行って下さい。
                    水圧拡張後一時的に悪化しますが、拡張しないと間質性膀胱炎の診断はつきません。
                    早めに対処すればいい方向にいく可能性は高いと思います。


                    さあやさんへ

                    さあやさんの気持ちよくわかります。私も今のさあやさんと同じぐらいの歳の時にこの病気に罹りました。
                    20代と言えばおしゃれ、友達との飲み会と楽しい時、今を大事にして下さい。
                    病気だからと言って落ち込まずにポジテブにいきましょう。


                    syakaさんへ

                    疼痛と付き合って20年、私もCRPSと付き合って13年になります。私の場合は進行はしておりません
                    が疼痛は出たり消えたりと繰り返しております。完治することはありません。医療用麻薬も考えましたが
                    内臓の負担を考えやめました。今は信頼できるドクターとの出会いでいい方向に向かっています。
                    早くこの病気も治療法が確立されることを願っています。


                    ミナさんへ

                    間質性膀胱炎の痛みの感じ方も人それぞれだと思います。痛み止めも効いているか効いていないかも人それ
                    ぞれ難しいところです。痛み止め処方されているのでしたら試すのもこの病気と付き合っていくには大事な
                    ことだと思いますよ。



                    のにさんへ

                    もしかしたらのにさんに会っていたかもしれません。U先生は間質性膀胱炎の権威者です。
                    のにさんも治療が良い方向にいくといいですね。


                    かおりんさんへ

                    間質性膀胱炎は知っていると思いますが、水圧拡張が診断と治療です。
                    怖がらずに治療受けて下さい。




                    *皆さんのコメントは非公開ですのでご安心ください。


                     

                    関西進出2日目(雪大丈夫かな)

                    0
                      JUGEMテーマ:健康

                      まゆっちです

                      関西進出2日目、無事診察と治療をしてもらいました、朝一番に
                      病院入り口で待機しておりました、結構混むので早く行ってみた
                      ので、みえている患者さんは数人でした。
                      診察受付時間を過ぎ、一人の年配の患者さんが「時間を過ぎて
                      いるのにまだ開かないのかー」と扉をドタドタ叩いて督促していて
                      「関西の方は物事をはっきりと言う人が多いのかなー」と思いました、
                      (違っていたら御免なさい)、少しして先生に呼ばれて今の状況説明、
                      今後の流れ等のお話をして治療に当たりました、先生は患者さんも
                      そうですが、看護士の皆さんとも冗談を交えた会話をされて、とても
                      和やかな治療を受けることが出来ました、こちらは数十年に一度の
                      大雪があったとの事で、交通麻痺とかとても大変だったとお聞き
                      しました、私の地元関東では少し大いかなの雪程度だったので実感が
                      ありませんが、こちらは大変だったのですね、こちらに来た時にはほとんど
                      雪がなかったので京都府の雪対応の素早さには驚かされます。
                      関東では雪が降ると3週間はそのままで、各個人の家々が必死に雪を
                      どかしています。(どかさない人も居て、その場所は良い迷惑です)
                      今回の水圧拡張では、700という数値が出ました、驚きです、でも
                      治療後の痛みもあり、少し憂鬱ですが、治療後はどうしても悪化の
                      状態が少し続くので、しかたないかなーと割り切った気持ちでいます。
                      先生のお話で、この寒い時期の中、大分良い状況で、新たな痛み止めも
                      少し効いている事もあり、今後の治療としては少し間をおいても良いかな・・
                      という感じ迄来ています、数年前、初めてこちらに来た時の事を考えると
                      本当に良くなって来ていると思います。
                      次は5月を予定しています、その後は少し延ばして診ようと、先生と相談
                      して、地元の信頼できるドクターに薬の処方をお願いするお手紙を書いて
                      もらいました、まだ完全に安心できる状況ではありませんが、着実に治療は
                      進んでいます。

                      追伸

                      掲示板に書き込みを頂いている皆さんへのご返信が送れていてすみません、
                      必ずご返信しますのでお許し下さい。
                       

                      | 1/5PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM